読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

私は誰かの知識によってできている

自分の知識は誰かの知識や情報の集積体に過ぎず、そこに個はあるのだろうか?っという体でダラダラ書く

初婚活バーの感想

今日の夜初めて婚活バーというところに行ってきた。
関内にあるエスカルゼというところです。
今日は人が大勢おり、21時位に行って2時間程度いた。
最初に会員登録をおこなった後、10分ほど待ったが、4人と話することができた。
連絡先を交換するまでには至らなかったが、会話があまり途切れることもなく話せた。

女性についてはどんな人と逢えるかは運なのであくまでもお店についての評価をする。

良かった点
  • お店のコンセプトとして落ち着いた雰囲気の内装であるということ、店内もひろくゆったりとできる
  • 30代40代の方もおり年齢層に広さがある分馬鹿騒ぎをするような人がいないと思われる。またその年代にもチャンスがあるのはバーらしい

良くなかった点

  • お酒につまみがないこと。私はなにか食べないと飲めないタチなので結構キツかった。20時までに来店すればサービスとしてカレーが食べられるがそれよりキャベツ刻んだものでもいいのでつまみがほしい
  • 価格設定が高すぎる。休日になると7000円は高いと思う。女性の文も払っているので仕方がないと思うが、2人で飲み食いしての値段であると思う。酒と場所代だけのだから低く設定してもいいと思った。競合がまだないからだろうが今後に期待するところです。
  • 店員が2人だけで切り盛りしている。とくにコンセプトとして出会いの場を提供するところであるのに配膳にかかりきりで店全体を見て客の配置をコントロールする人がほしい。中にはかなり待たされていた人もおり、カウンターでは居酒屋さんになっていたので改善点である。
  • 人を呼び込むのに手がないこと。何回か来たことがある方に聞いたが、他の日は数人しかいなかったという話を聞いた。基本として来るのを待つスタイルである以上仕方がないが男女比はこの業界について回る問題なのでこれ以上は言いようがない。
ママが中国人なのか発音に違和感があった。あくまでも商売をする上でのスタイルに終始している。今はいいが競合が現れより良いサービスを出してきたときにどうなるかは楽しみである。

今回条件が良かったからいいが、他の日で条件が良くなければ損した気分が大きくなるという評価だ。